目下話題のカーシェリング

By | 2017-08-01

最近、近所のパーキングにカーシェアリングのステーションができました。以前から気になっていたのでうだうだ調べてみましたが、余剰マイカーを使わないお客やマイカーの所有想いがないお客にとってはまったく経済的で使えると思います。
マイカーを保有するにあたって1年間にどれだけのお金が加わるかあらためて計算してみるという、自分の時、マイカー本人の獲得代金は別にして税金、ガソリン勘定、車検、定期再考、自家用車保険、停止場代、疲れ中身の取り換えなどもろもろで 30万以外かかっていました。普段はあまり使わないし、マイカーが好みというわけでもないので本気でカーシェアリングを考えてみようかとおもう昨今だ。
前日はサイドジョブでやっているパートへ行ってきました。現在のコミッションでは娘両者と女の子を飼うには足りないのです。とにかく今年はリサイクルとは言え住宅を購入した結果今までの社宅ライフサイクルとは違い恐ろしい自宅貸し出しがのしかかってきたというのが大きいですね。社宅ですと月に三万で3LDKに住めたので一生は意外と重宝でした。住宅の敷金でアパートのストックも概して使ってしまい満足な家財道具を整えることもできないほどだったのです。サイドジョブを通してからはついに順当平均に一生が出来るようになりました。月に五万平均ですが住宅にとっては大切なコミッションてす。そのおかけで今度の連休は久々に泊まりでヘルスケアに身寄り揃って出掛ける腹積もりだ。